【旅行記】Walt Disney World Resort 2017

25【WDW旅行記2107】滞在7日目 WDW滞在最終日は夜の『Fantasmic!』で締めくくり<ディズニー・ハリウッド・スタジオ>

投稿日:

ハリウッドスタジオ ファンタズミック19
 
最終日の午後は、滞在5日目の夜に悪天候のため直前にキャンセルになってしまった『Fantasmic!(ファンタズミック)』のリベンジをするために、『ディズニー・ハリウッド・スタジオ』に行くことにしました☆
 
11:50にホテルを出発し、12:04に『ディズニー・ハリウッド・スタジオ』に到着!
 

あっという間のWDWで過ごした7日間

 

名入れタオルやバッグが作れるお店『Adrian & Edith's Head to Toe(エイドリアン&エディス・ヘッド・トゥ・トウ)』

 
到着してまずは、滞在5日目と同じく入口のフォトロケーションで記念撮影!
 
ハリウッドスタジオ 入口 フォトパス
 
前回は曇り空の中撮ったので、念願の青空のもと撮れました!
 
次に、お土産を買いにいくつかショップを見てまわりました。
ハリウッド・ブルバードの通り沿いにある、『Adrian & Edith's Head to Toe』というショップに入ったところ、なんとタオルやバッグに名入れができるショップでした。
ここで記念にフェイスタオルに名入れをすることに!
 
ハリウッドスタジオ 名入れタオル
 
実際に作ったものがコチラのタオルです。
ミッキーモチーフが施されたシンプルなタオルは、私たちはホワイトにしましたが他にも色はいくつかありました。
文字の色はゴールド!
文字の色も複数の中から選ぶことができます。
 
ハリウッドスタジオ 名入れタオル2
 
タオルにはちゃんとタグもついています☆
 
タオルもハンドタオルから、バスタオルまで幅広いランナップです。
タオルの他にも、バッグやイヤーハットなど、名入れできるものもたくさんあります。
1時間ほどで出来上がります♪
このショップでは他にもお土産を買ったので、名入れタオル単体の金額だけ記載させていただきます!
 
ハンドタオルで名入れ代込みで、11.95ドルでした☆
 
 

軽めのランチ『Rosie's All-American Cafe'(ロージーズ・オールアメリカン・カフェ)』

 
ハリウッドスタジオ アメリカンカフェ
 
正面からの写真ではないので分かりにくいのですが、軽めのランチを『Rosie's All-American Cafe'』で食べました♪
あまりお腹が空いていなかったので、2人で1つです。
 
ハリウッドスタジオ アメリカンカフェ2
 
先日も違うレストランで食べたチキンナゲットです。
美味しかったのと、2人で分けやすいのでコチラにしました☆
 

買ったものと料金
Chkn Nugget 8 P2M 10.49ドル
Legular Coke 3.29ドル
TAX 0.90ドル


合計 14.68ドル

 
 
食後、先ほどのタオルの受け取りに行こうとハリウッド・ブルバードを歩いていると、『The Trolley Car Cafe'(トロリー・カー・カフェ)』の前に立っていたキャストさんに手招きされました。
ここはスタバのカフェです!
 
キャストさんのところに行くと、「あなた、オラフ好き?」と急に聞かれたのです。
私はもちろん「イエス!!」と答えたところ、店内に誘導されてなんとオラフのカップケーキを「Happy Birthday!」と言ってくれたのです☆
買わなくちゃいけないのかなと思い確認したのですが「お金はいらないよ」と、無料でくれました!
 
ハリウッドスタジオ オラフカップケーキ2
 
嬉しすぎてキャストさんと一緒に写真を撮らせてもらいました♪
缶バッジの効果、すごいですね。
 
ハリウッドスタジオ オラフカップケーキ3
 
爽やかなブルーのクリームがたっぷりのカップケーキのトップにはオラフのチョコレートが乗っています。
まさかのサプライズに嬉しすぎてなかなか食べれず。
 
ハリウッドスタジオ オラフカップケーキ1
 
しばらく眺めていました!
WDWに来てから、本当にたくさんのカップケーキをいただき、こんなに毎日何かしらお祝いをされたのは人生初です♪
 
 

ショー『Star Wars:A Galaxy Far,Far Away(スター・ウォーズ:ギャラクシー・ファー・ファー・アウェイ)』

 
もったいなくてなかなか食べられないカップケーキを持って次に私たちが向かったのはコチラ。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー
 
センターステージです。
ここでは、映画『スター・ウォーズ』に登場するキャラクターたちが豪華に登場するライブステージ・ショー☆
毎日数回開催されるショーです。
 
この日は急遽『ディズニー・ハリウッド・スタジオ』に行ったため、この日の開催時間は分からなかったのですが15:00〜の回に間に合ったので、見ることに!
ショーの所要時間は約30分です。
 
10分前に着いたのですが、センター3列目が空いているくらいまだ空いていました。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー2
 
直前にもなると人が集まってきました!
ステージは正面なのですが、最初はキャラクターたちが後ろから登場するので通路を作ってみんなで花道を作ります。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー2
 
音楽とともに、キャプテン・ファズマファースト・オーダー ストームトルーパーが行進して登場。
こんなに近くで見れるとは思ってもみませんでした。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー4
 
行進した後は、ステージに上がりカッコよくポーズ!
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー6
 
これから何が始まるのかワクワクして待っていると、すぐにステージから降りてきてしまいました。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー5
 
そしてまた御一行様は帰られました。。。
 
この後、しばらく時間が空きます。
まわりの人たちもそれと同時に解散してしまい、何も分からない私たちはこれでショーが終わってしまったのかとキョロキョロしていたところ、何人かがステージの前に並び始めました。
恐らくこの後ステージでまた何かが始まるのだろうと期待を込めて、私たちも先ほどのオラフのカップケーキを食べながらステージ前に並び直しました!
今度は前から2列目です。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー11
 
しばらく待っていると、ステージの幕が上がり始めました。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー10
 
今までの映画『スター・ウォーズ』の数々の名シーンが映し出されます。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー9
 
『エピソード7 フォースの覚醒』のシーンまでも。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー8
 
映像が終わると今度は、C-3POR2-D2が登場!
軽快に動くR2-D2がとても可愛かったです。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー7
 
可愛い2人の後は、迫力満点のダース・モールが登場。
巧みにツインライトセーバーを振り回しています。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー16
 
可愛い鳴き声とともに登場したのはチューバッカ
先日グリーティングをしたのもあり、とても愛らしく感じました♪
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー15
 
次に登場したのは、ボバ・フェットです。  
『エピソード5』と『エピソード6』に登場する賞金稼ぎとしてお馴染みですよね。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー14
 
次に2人のストームトルーパーが登場。
旦那曰く、この時期にストームトルーパーを見れたのはこのショーだけだったと言っていました。
私には、ストームトルーパーも、ファースト・オーダー ストームトルーパーも全く同じに見えました。。。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー13
 
続いて、ダース・ベイダーも登場。
お馴染みの呼吸音がリアルです。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー12
 
さきほど行進していた、キャプテン・ファズマストームトルーパーがまたもや登場。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー17
 
先日のグリーティングで塩対応だったカイロ・レンも出てきました。
フォースのポーズを取ると、ステージ上に炎が上がるという演出も!
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー21
 
最新作『ローグ・ワン』に登場したデス・トルーパーも登場です。
最新作に登場したキャラクターが登場するなんてさすがアメリカです。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー20
 
最後に、C3-POと、R2-D2、チューバッカがまたステージに登場するのですが、なんとBB-8がステージ手前の床から姿を現しました☆
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー19
 
エンディングでは出演キャラクターがステージに一斉に登場するのですが、豪華ですよね!
あまり映画に詳しくない私ですら、豪華だということが分かりました。
 
ハリウッドスタジオ スターウォーズ ショー18
 
最後、ステージからみんな捌けてもBB-8だけはポツンとステージに取り残されていました。
ちょうど逆光でステージを見るのが眩しかったのですが、約30分もありたくさんのキャラクターが登場するのでとても楽しめました!
 
ショーが終わり、後ろの方で「Yeah! Family Picture! Family Picture!」とキャストさんが明るく叫ぶ声が聞こえてきました。
何事かと様子を見に行ったところ、キャストさんの声で周りを歩いていた人たちが一斉に集まってきて、見ず知らずの人同士で写真を撮っていました!
そして、私たちも入ってみました♪
 
その時は別の人のカメラだったのでどのように映っていたか分からないのですが、終わった後キャストさんに私のスマートフォンを渡してFamily Pictureをお願いしました。
 
ハリウッドスタジオ ファミリーピクチャー
 
先ほどの人たちはもうみんな捌けてしまったのですが、再度キャストさんが「Yeah! Family Picture! Family Picture!」と叫ぶと、また周辺を歩いていた人たちが集まってきてくれました☆
このような写真を撮れるのもアメリカならではですよね!
逆光ですが、とても素敵な思い出の写真になりました。
 
 

アニメーション・コートヤードでソフィアとグリーティング

 
『Star Wars:A Galaxy Far,Far Away』が終わり、近くのアニメーションコード・コートヤードに移動し、「ディズニージュニア」でお馴染みの『ちいさなプリンセス ソフィア』の主人公、ソフィアとグリーティングをしました♪
 
なんと5分待ちです。
サイン帳の準備などをしていたら、あっという間に順番が来てしまいました♪
 
ハリウッドスタジオ ソフィア グリーティング
 
プリンセスなのでどのようなお顔なのか楽しみにしていたら、顔までお人形さんでした!
顔まで人形なので、TDLで会えるフェアリーゴッドマザーのようですね。
 
ハリウッドスタジオ ソフィア グリーティング2
 
グリーティングする場所は屋根のある屋外です☆
16:10にグリーティングをしたのですが、ちょうど日差しがさしてきて、写真が暗くなってしまいました。
屋外でのグリーティングは時間を考えないといけませんね。
 
キュートなソフィアに癒されました♪
 
 

ピクサー・プレースでウッディとバズとグリーティング

 
ソフィアとのグリーティングが終わった後はお土産を買ったり、フォトパスカメラマンにたくさん写真を撮ってもらったりとゆっくりと過ごしました。
そして、WDW最後のキャラクターグリーティングをしに、ピクサー・プレースに移動!
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング1
 
『Toy Story Mania!』の前にある施設では、映画『トイ・ストーリー』でお馴染みのウッディバズペアでグリーティングすることができます。
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング2
 
入口に飾ってあるマップの絵には、スタンバイ列の流れが描いてあります。
ユニークですよね♪
 
このマップにデザインされているように、列の途中には映画に登場するキャラクターたちの様々なフォトロケーションがあり、退屈せず楽しく待つことができるようになっています。
 
私たちのまわりには小さい子供がたくさんいたので、フォトロケーションのみ写真を撮るのがやっとなくらい、人気でした♪
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング7
 
足元には、進行方向に沿ってANDYと書かれたウッディやバズの足跡。
地面に足跡がデザインされているのは楽しいですね。
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング4
 
バズが入っていたおもちゃの箱や、
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング3
 
映画のワンシーンを再現できる、エイリアンのクレーンゲームのフォトロケーションなど、本当に写真映えのするかわいいフォトロケーションがいっぱいでした!
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング5
 
少し分かりにくいのですが、後ろに人が2人ほど歩けるくらいのスペースがあるので割と広々と写真を撮れます。
 
ちなみに、こちらのグリーティングですがスタンバイ35分表示でした。
私たちは、17:28に並びはじめ18:10に会えたのでほぼ時間通りです。
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング10
 
いよいよ私たちの順番になりました!
アンディのおもちゃしか入れないと貼り紙の貼られている黒い扉を開けるとウッディとバズが待っています。
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング6
 
一度に会えるとは感激です!
最初、2人が同時にハグをしてくれるという嬉しい出来事もありました。
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング7
 
バズはサインが書けないので、このように近くにある台にサイン帳を置いて、スタンプを押してくれます☆
そして、急に俊敏な動きをとったりととてもチャーミングでした。
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング9
 
最初にウッディがサインを書いてくれたのですが、自分のサインの下にちゃんと+マークをつけてくれています♪
+マークが付いているだけで、特別感がありますよね!
 
ハリウッドスタジオ ウッディバズ グリーティング8
 
最後に2人ともカッコいいポーズをキメてくれました。
ここでは、フォトパスカメラマンの写真の他にも、キャストさんが預けておいたカメラでも写真を撮ってくれていたので、たくさん撮ってもらえました!
 
この最後のウッディとバズとグリーティングをする場所だけ横がガラス張りになっています。
そのため、ガラス越しに外から見ている人もたくさん居て少し緊張しました。
 
 

リベンジ!夜のスペクタクルショー『Fantasmic!(ファンタズミック)』

 
ウッディとバズとのグリーティング終了後は、サンセット・ブルバードにある『Fantasmic!』の会場へ。
滞在5日目、悪天候のため直前に開催がキャンセルとなってしまった『Fantasmic!』。
この日は気温は少し低かったものの、風や雨の心配がないくらいの天気でした!
ショーの所要時間は約30分
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック
 
19:00〜開催なのですが、18:15には会場に到着しセンターの良い位置に座ることができました♪
先日日付変更をしてもらったディナーパッケージの優先席です!
ディナーパッケージの優先席も、30分前にはもうほぼ埋まっていました。
 
ショーが始まる直前、会場内でどこからともなくゲストのウェーブが始まりました♪
会場内の一体感がすごすぎて、鳥肌が立ちました!
そのウェーブですが5回ほど続き、なかなか出来ない経験で楽しかったです。
 
音楽がかかり始め、会場内が一気に静かに。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック2
 
音楽と水しぶきとともにステージがライトアップ!
水しぶきの間からはミッキーのシルエットが見えます。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック3
 
明るくなり、ミッキーが登場です。
オープニング時のコスチュームはTDSとは違いますね。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック4
 
音楽に合わせながら指揮を執るミッキー。
両手を上に上げると指から花火が!
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック5
 
途中途中で、水の演出が入ります。
会場がとても広いので、この水の演出も圧巻です☆
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック6
 
映画『ライオン・キング』のシーンでは、蛍光色が鮮やかな動物たちも登場。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック7
 
映画『ポカホンタス』のシーンでは、なんとジョン・ラトクリフ総督が登場しました。
独特なヘアスタイルがチャーミング。
 
ここからプリンセスたちが順番に登場します。
光輝くフロートに乗ったプリンセス、プリンスはみんなとても美しかったです♪
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック7
 
まずは、映画『美女と野獣』からベルビースト
赤いバラのフロートに乗ってダンスをしながら登場。
ベルとビーストのダンスシーンは何度見ても感動してしまいます。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック8
 
次に、映画『リトル・マーメイド』からアリエルエリック王子
岩の上で、尾びれをパタパタとさせながら華麗にダンスする姿は美しかったです。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック9
 
次に、映画『白雪姫』から白雪姫プリンス
白雪姫の鮮やかな黄色いスカートがフロートの光に負けないくらい眩しかったです☆
 
キュートなプリンセスたちの次には悪者、ヴィランズたちも立て続けに登場。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック17
 
まずは、映画『白雪姫』から女王
この後、老婆にも変身しました。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック16
 
次に、映画『リトル・マーメイド』からアースラ
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック15
 
映画『101匹わんちゃん』から、クルエラ
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック14
 
映画『アラジン』から、ジャファー
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック13
 
映画『ヘラクレス』からハデス
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック12
 
そして最後に、映画『眠れる森の美女』からマレフィセントが登場。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック11
 
マレフィセントはドラゴンに変身します。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック10
 
TDSでもお馴染みの流れではありますが、マレフィセントドラゴンとミッキーが戦います!
その際も水しぶきにたくさんのディズニーヴィランズたちの映像が映し出され、迫力満点。
最後にミッキーがヴィランズを倒し平和に☆
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック20
 
フィナーレではキャラクターたちが豪華に登場!
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック19
 
こんなにたくさんのキャラクターが集まる光景は滅多に見られませんよね♪
この光景を見た瞬間、WDWで過ごした7日間の楽しい思い出が頭をよぎり1人でウルウルとしてしまいました。
 
ハリウッドスタジオ ファンタズミック18
 
最後はもちろんミッキー!
最後の最後まで驚きの演出で楽しませてくれました。
 
前回、悪天候でキャンセルになってしまった『Fantasmic!』。
急遽予定を変更しこの日に観ましたが、WDW滞在最終日の夜の締めくくりが『Fantasmic!』で本当に良かったです♪
この時の感動は今でも鮮明に覚えています。
 
 
この後、ホテルに戻りました。
次の日、早朝の出発だというのにも関わらず連日夜遅くまで遊んでいたため、全く荷造りをしていなかった私たちは一睡もせずに翌朝空港へ行くことに。
 
飛行機に乗ってからは7日分の疲労もあり、座ってからものの数秒で夢の中へ。
眠るのが惜しいくらい、本当に楽しいWDW旅行でした♪
 
ここまでWDW旅行記にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
 
WDWの写真は今後は、Twitterの方でアップしていこうと思っています。
 
Twitter
@beourguest_jp

-【旅行記】Walt Disney World Resort 2017
-

Copyright© Be Our Guest(ディズニーブログ) , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.